玲子のほのぼの散歩道

のんびりと書いていきます

《悲報?!》傷病手当金を受給する方法 買ってみた 感想

   

最近仕事のストレスのせいかやる気が起きず
朝起きても会社へ行きたくないと思うことが
増えてきてメンタル的に弱っている気がして
とても悩んでいる…

三嶋道明さんの「傷病手当金を受給する方法」。

最近増加しているうつ病による休職や退職者に
安心して療養に専念することができるように
傷病手当金を受給できる方法を紹介っていうのは
まぁ、怪しいよね。

気になるけど、実際に使ってみた人の体験談次第かなぁ。

気になる実践レビューは?

病院への通院にかかる費用は通常3割負担だけど
障害者自立支援法を利用することにより1割負担で
受診できるらしい

再現性がどうなのか調べていたら
こんな口コミもあったよ。

「医師から半年程は療養が必要と言われ
休職が認められず退職をするしかありませんでした。

マニュアルの存在を知らなければ失業手当だけを
受給することになりそうでしたが、おかげさまで
受給要件を満たしていたので傷病手当金の給付が
決定しました。

知識のない自分でもわかりやすい内容で良かったです。」

「薬を飲みながら勤務していましたが、結局働けなくなり
半年ほど傷病手当金で生活していました。

マニュアルを読んで退職後も続けて傷病手当金の受給が
できる術を知り引き続き受給できそうです。

年金の手続きや失業保険についても詳しく解説してあり
大変参考になりました。」

「傷病手当金を受給する方法」の中身

傷病手当金を受給できれば失業手当より
はるかに有利で、就労可能状態になれば
時期をずらして申請すれば両方とも
受給可能なのはありがたいね

悩んでいてもしかたないよね。
やっぱり試してみようかな。

 - 未分類